Column
コラム

【長岡市】防水工事について相談を!雨漏りの原因や補修修繕方法

雨漏りを経験したことがある方は多いでしょう。雨漏りは雨が漏れてくるから問題なのではなく、雨が漏れてしまう構造になっていることが何よりも問題です。こちらでは、雨漏りが起こる原因と放置するリスクについてご紹介いたします。また、雨漏りの補修修繕方法についてもご紹介しますので、長岡市で防水工事をお考えの方はぜひ参考にしてください。

雨漏りが起こる原因と放置するリスク 早めの防水工事を!

雨漏りが起こる原因と放置するリスク 早めの防水工事を!

雨漏りが起こる原因は非常に多いです。すべてを紹介するのは難しいため、大きく3つに分けてご紹介いたします。

経年劣化

塗装が剥がれてきたり、屋根材がずれてきたりするのは、経年劣化が原因であることが多いです。経年劣化に関しては、どれくらいの期間でどの程度の劣化が起こるのかという目処を立てやすいため、外壁や屋根の塗装を行うなどの補修で対応が可能です。

台風・強風

どんな家でも防ぐことができないのが、台風や強風です。大きなものが飛ばされてくる可能性もありますし、屋根材が飛ばされる可能性もあります。補修をせずに劣化した状態のまま放置していると台風による影響も大きいので、外壁や屋根の劣化を見つけたらすぐに対処しましょう。

施工不良

塗装後数年でコーキングが剥がれてきたり、漆喰が崩れてきたりする場合は、施工不良の可能性が高いです。しかし、年月が経過していると施工不良と経年劣化の判断が難しいことが多く、多くの場合は保証対象外になってしまいます。明らかな施工不良の場合は保証の対象になるため、契約書を確認しましょう。

外壁や屋根の劣化を放置していると、様々なリスクがあります。雨漏りが起こるのもリスクの一つであり、それ以外にも紫外線や雨風による住宅へのダメージが大きくなってしまうなどのリスクがあります。そのため、早めの補修を心がけましょう。

長岡市の有限会社斎藤塗装店では、防水工事を行っております。雨漏りの補修修繕も受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。

雨漏りの補修修繕方法

雨漏りの補修修繕方法

雨漏りの補修修繕に関しては、専門の業者に依頼をするのが一番です。しかし、すぐに対応をしなくてはいけない場合もあるでしょう。そんなときは、バケツを置いたり、ブルーシートで屋根を覆ったりして対処してください。雨漏りの原因が特定できれば、業者によってすぐに補修修繕可能です。

長岡市の有限会社斎藤塗装店では、雨漏りの補修修繕はもちろん、防水工事も行っております。雨漏りの補修修繕はご自身で行うのは難しく、危険も伴います。そのため、必ず専門業者に依頼することをおすすめします。

長岡市で防水工事や雨漏りの補修修繕を依頼するなら有限会社斎藤塗装店へ

雨漏りの補修修繕に大切なのは、スピード感です。雨漏りは自然に直ることはなく、そのまま放置していると建物内部まで浸入して木材を腐食させてしまいます。すると建物の耐久性にも問題が出てくるため、雨漏りを発見したらすぐに補修修繕を行わなくてはいけません。また、雨漏り発生を防ぐための防水工事も大切です。

長岡市の有限会社斎藤塗装店では、スピード感のある雨漏りの補修修繕、防水工事を実施しております。豊富な知識を持ったスタッフが細部までしっかりと点検し、最適な施工プランをご提案いたします。長岡市で雨漏りにお困りの方は、まずは一度お問い合わせください。

長岡市で防水工事のご相談なら有限会社斎藤塗装店

店舗名 有限会社斎藤塗装店
住所 〒940-2053 新潟県長岡市福道町725
電話番号 0258-28-2645
URL https://painting-saito.jp/
営業時間 8:00~19:00
定休日 日曜日
最寄り 長岡市を中心とした近郊地域